CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「笑い」を使った「笑い短歌」
「笑い」を使ったほうが、より悲しさを出せると気付いた最近。
一つ前のエントリーで書かせていただいた、「僕の腎臓が大変なことに!(べりべりばっどていすと)」さんの記事を見て思ったのです。ちょっと引用を。

あと、個人的な見どころとしては、お題が「笑い」に変わったにもかかわらず、どこか悲しいトーンの歌が結構投稿されちゃっている、というところ。みんな前回のお題「かなしみ」で苦しんだ後遺症から抜け切れてないのだろうか。

枡野さんが前に言ってたように「かなしみ短歌」は「悲しい」という単語を
使わないほうが悲しさを出せるというのは、まさにそうだと思うし、
今回は逆に「笑い」を使うことで「かなしみ短歌」になってしまう気がします。
だからあえて「笑い」を使って「笑い短歌」を作ろうと、思うのです。

そんなこと言いつつ、一番最初の「笑い短歌」はネガティブだったんですけどね。

続きを読む >>
| 31文字にまつわるetc. | 04:18 | comments(3) | trackbacks(0) |
うっひょー
って、驚いちゃったよ。
べりべりばっどていすとさん私の短歌
とりあげていただいちゃいました。
この記事を読ませていただいたとき、一日ドキドキしてしまい
なんとコメントしようかと悩んでたら、やたら長文に。ごめんなさい。

続きを読む >>
| 31文字にまつわるetc. | 02:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
31文字にこめるもの
たまには短歌以外の投稿もしましょい。

短歌blogを始めたのは、確実に枡野さんの影響でございます。
一年ぐらい短歌をきちんとつくることから離れていたのですが、
手元にあったストックを眺めていると、「もっとこうすれば」とか
「いや、この語尾じゃなくて」とかどうにも改作したくなります。
それは、一年前に枡野さんに言っていただいた
”改作がうまくできないときは、自分の中で寝かせておく”という
まさにそれに当てはまってるのかなぁ。なんて。
続きを読む >>
| 31文字にまつわるetc. | 02:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |